WELLBOND 拡散接合 情報館


HOME

活動・調査報告

拡散接合とは

拡散接合の実用例

拡散接合面は

拡散接合の原理

拡散接合の仲間

拡散接合の本

陽極接合

大橋修の経歴

WELLBOND

LINK

 

接合関連情報

拡散接合 Q&A

金属技術史

木目金の作り方

 拡散接合なら、新潟大学発のベンチャー企業(株) WELLBOND(ウェルボンド)。このサイトの管理者大橋修は、接合に関わる研究を科学技術庁金属材料技術研究所で30年間、そして新潟大学で13年間。その間、アルミ、ステンなどの各種材料の溶接・接合に関わる多くの知見を習得。特に、拡散接合、陽極接合について、「基礎的な研究」から「ものつくりを目指した研究」を実施。これらの知見と経験を元に、よい(WELL)、接合(BOND)を目指す各種情報の提供とコンサルティング。

更新情報

活動・調査報告 2020.01.06 登録有形文化財「明治の館」と日本初の蓄音機
  2021.12.09 第5回接着・接合EXPOを見学
  2020.09.17 日本金属学会2020年秋期講演大会で、「金箔の接合」を講演
拡散接合Q&A 2017.02.03 研究論文の調査方法
  2014.12.01 拡散接合の研究・発表動向は?
金属技術史 2015.02.03 スチーム鍛造機・横須賀製鉄所
木目金の作り方 2015.12.27 3.5 新接合法による木目金作品

 

鍛接 拡散接合

昔は大気中で大きな塑性変形で
(鍛接)

今は制御された雰囲気中で接合
(拡散接合)
 
接合装置
通電接合装置(左)とイオン照射付き高真空接合装置(右)
 
接合界面
接合界面を電子顕微鏡で拡大すると
 
Al部材の接合 Tiインプラント材
Al部材の接合 Tiのインプラント材

このHPについての連絡先 大橋修 oobond@jcom.home.ne.jp